スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
。。。そして、出産へ。。。
2009 / 05 / 22 ( Fri )
こんにちは~o(゜▽゜o)(o゜▽゜)o

今日は雨で、洗濯物が乾きそうにありません( -∇-) !!

でも、ためるわけにもいかないのが、主婦の務めぇ~~~~~~(*^m^)o==3

って、偉そぶってますが、まだまだ新米ですwww


さてさて、話を戻しまして。。。。

前回の続きに参りたいと思います♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆



前回5月8日検診を終え、入院が長引く事が決まり

相変わらずブルーな気分で入院生活を過ごしていたNANAですが。。。

次の日の9日の夜の出来事です。

夜も11時半を回った頃、さぁそろそろ寝ようかな~と思った時です。

ジワ~~~~っと、何かが出た。。。。


正直なんだこれ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜と思いました。


とりあえずトイレだ!!と思い、足早に向かいました。


やぱっり、また出た、水のような。。。。

これはもしや、破水というものなんじゃ???と心臓ドキドキ(・・;)


破水=出産間近だと、事前にインターネットで調べていたけど、

実際なると、ほぼパニック状態-----------------^( ToT)^

トイレ内では、あまりにも突然で、ナースコールが押せずに

とりあえず、部屋に戻りナースコールを押してみました。

だって、まだ32週過ぎたとこだよ。。。早すぎるよ。。。と心の中で呟く。。。

でも、それが現実、受け止めないと。

そして看護師さんが来た時に、

「あの、破水したみたいで。。。。」とようやく言葉にできました。

それから、別室に移され、旦那サマにTELし病院に来てもらい状況説明。

ただ、個人病院だったので、早産に対応できずNICUのある大きな病院へと転院

する事になりました。


救急車で転院までの時間、約2時間半かかりました。

平日ならもう少し早く転院先が見つかるそうですが、土日は当直の先生が少ないらしく

設備があっても、受け入れができないそうですwww

少子化対策は色々されてますが、現状では病院に先生がまだまだ足りない状況ですε-( ̄ヘ ̄)┌


。。。そして救急車でゴロゴロ揺られながら搬送され、2時半頃に病院到着☆

それから、いろんな検査をされ、点滴を抜かれて30分程過ぎた頃。。。。

ついにきました。

陣痛が。。。。。。痛い、かなり痛い。。。。。。。゜゜(>ヘ<)゜ ゜



本などで、調べてはいたけど、所詮人の経験談www

自分の身に起きると、ちょっと待ってぇ~~~って感じです。

生理痛を痛くした感じと書いてたけど、そんなもんじゃない。

便秘の時の痛み。。。。そんなもんじゃない。

人によるのかも知れないけど、ほんと痛い。。。

こんな事書くと、これから産む人には悪影響かも知れないけど、ウソはつけないしwww

そして、初めから10分間隔、普通は微弱陣痛で始まり10分間隔になった頃

病院に向かう目安らしいんだけど、

NANAの場合は、入院してた時からお腹張ってたせいもあるんでしょうね。

早い、、、子宮口も開いてるし、、、呼吸法教えて~~知らないし!!!

母親学級にも参加できないまま、ここまで来たせいで何の知識もない。

そしたら、助産師さんが

「とりあえず、痛くなったら息をしっかり吐く、フ~~~~、フ~~~~って」

息を吐く事に意識集中することで、自然に吸う事もできるらしく

酸欠を防げるらしい。

後、お腹の赤ちゃんに酸素を届けてあげる為にも、必要なんだとか。



そして陣痛と格闘すること3時間半、ついにこの時がやってきました。

分娩台へ。。。

正直恐い。。。産めるんだろうか??とか赤ちゃん無事に出てきてくれんだろうか??

泣いてくれるのかな??とか。。。いろんな思いが駆け巡りました。

でも実際産むまでの時間はあっと言う間で、陣痛の痛みに耐えることが辛くなり

「お願いだから早く出て。。。」

と願うばかりでした。

途中、酸欠状態になり意識もうろう、そして酸素マスク装着。

そして、いよいよこの瞬間が来ました!!


赤ちゃん誕生~~~~~!!o(~∇~*o)(o*~∇~)o

かわいい女の子です!!(*/∇\*)


小さいながら、無事に出てきてくれました。

小さな声でしたが、鳴き声も聞こえました。

そして少しの間でしたが、赤ちゃんを抱っこさせてもらって感動しました。

本当の意味で、ママになれた瞬間です(*'-'*)


きっと、NANAの入院生活をなくしてくれたんだと思いました。

勝手だけど、後々親孝行な子なんだと思いました。

おかげで、我が子は入院生活をする事になってしまったけど。。。

正直落ち込みました。。。ゴメンネ。。。側に居れなくて、ゴメンネ。。。って、

でも、落ち込んでばかりでは、いれません!!

NANAが強くならないと、小さく生まれてしまったけど、

元気に産まれてきてくれんだから!!



そしてNANAは1週間で退院、連れて帰れないのが残念ですが、

こればっかりは仕方ありません。

また会いに来るからね。。。。と


今は病院通いが日課となっています。

体がまだ思うように動かないので、毎日は通えないんだけど。。。

そして我が子の経過ですが、自発呼吸もしてくれ、黄疸もなくなり、点滴も取れ、

日々順調に育ってきています。

もうすぐ保育器からも出れるかも?のとこまできました(*^^)v

やっと体重も戻ってきたので、後は大きくなるのを待つばかりです(^ー^* )

早く一緒に住みたいなぁ~と心待ちの毎日です♪

旦那サマもお腹に乗せて寝たいとか言ってます(*≧m≦*)


入院生活を経て、出産と目まぐるしい日々を過ごしましたが、

これもいい経験だったと今は思います。


ではでは長~~~くなりましたが、今回はこの辺で('▽'*)

読んでくれてありがと~~~~~~♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*)

じゃあ、またね(。・ω・。)ノ~☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'☆



今日も応援お願いしますね('-'*)♪

スポンサーサイト
17 : 26 | 出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<病院行ってきましたo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o  | ホーム | 久しぶりに復活(*^-゜)v♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanakirakira.blog85.fc2.com/tb.php/157-0ce14f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。